蜂の子食べました

友人を連れて 「マダム」のお宅にお邪魔しました。

ちょうど「蜂の巣退治」が終了したところだったとかで、ご主人が
蜂の子を料理して出してくださいました。

残念ながらカメラを忘れ・・・(でも写せなくて良かったかも・・・)
フライパンの中で ジュワジュワいいながら おどっている蜂の子たち・・。
「栄養満点」と言いながら喜々としてフライパンを振るご主人・・・・。

う~ん・・・はるか昔に山奥の山荘のようなところで夕食に出てきた記憶が・・・。
確か、それは蜂の子の佃煮だったような気がします。(美味しいものではなかったかも)

カラカラに炒られた蜂の子(一部、蜂の姿も!)・・・・恐る恐るつまんでみたら・・・美味しい!
干した桜海老を炒ったようなお味。 滋養強壮に良いとのことで、パクパク頂いちゃいました。

獲りたて新鮮な蜂の子料理なんてもう二度とお目にかかれないかも・・。
珍しいものを頂き、有難うございました。

昨日の骨董市での収穫のデミタスカップ。(60セット)
キレイに洗い、乾かして、それぞれ頼まれた個数ずつ梱包。

傷物やはね物はよけて、あとで連絡することに。 昭和の初期のものだそう。
e0175868_21154624.jpg

[PR]
by yume_reve | 2009-09-21 21:19 | 時々日記 | Comments(0)