久米次郎

早朝から骨董市へ。その足で実家に寄り、お墓参り。
東京の 妹家族が来ているというので お土産に「ドルフィンスコーン」を持参しました。

スコーンを食べながら 「ぴょん」元気?と聞いたら 「でっかくなった」と
言うので、 どれどれと・・・・ ホントだ!大きくなっていてビックリ!
e0175868_2283267.jpg


夏休みの家族旅行で久米島に行く為、、空港内のペットショップに預けたら
4日間でだいぶ成長していたとか。 (預けた餌を殆んど食べてしまっていたらしい)

なんだか、「ウサギ」らしくなっちゃって ちょっとがっかりしていたら、
「また増えちゃったの」と見せてくれたのが このコ ヤドカリの 「久米次郎」。
e0175868_22164651.jpg


旅行から帰宅して2週間後、 庭にいるのを発見したそうな。
(久米島で拾ってきた貝を庭に広げて干していたので、その中にいた様子。
よく、2週間も無事でいたと感心。)

ネットで飼育方法を検索し、どうやら 手なずけているようです。
最初はガラスの小さな浅いオウチで、蓋をずらして飼育してたら、
大変な事になっていて・・・
e0175868_22302824.jpg


ある朝、二階から降りてきた義弟が見た物は・・・・なんとヌードの久米次郎!
貝を脱ぎ捨てて、床を這っていたそうです!(誰でも驚く姿だわ!!!)

なんでも ヤドカリは狭いところから出るときは 貝が邪魔になると脱ぎ捨てていくそう・・・。
テレビでは 見たことがあるけど ・・・。(見たいような、見たくないような・・)

なので、今のオウチは ミニ金魚鉢。
e0175868_22524745.jpg
 
久米島の砂。
(シュノーケルを楽しんだ時に履いたウォーターシューズの中からかき集めたそう)  
餌入れ用の貝。
(魚肉ソーセージが好物、手の上でも食べさせてます)

実家に行くたびに 増えているペット達・・・。次回はいったい何?と期待してしまう私です。
[PR]
Commented by もとルージュノワールのF   at 2009-09-21 13:26 x
ヌードの久米次郎、踏まれなくてよかったですね!!
(ハムスターとかもそうですが、小さい生き物が思いがけない所に
いると起こりがちなアクシデントですよね)

見たいような見たくないような・・・少なくとも寝起きには見たくないかな?!
Commented by kiyomi at 2009-09-21 14:55 x
先日はお疲れ様でした。

ヤドカリさん、まるでインテリアのグッズのようで可愛いです。
旅の後のサプライズでしたね。
「ぴょん」もペットとしての主役の座、奪われそうかも・・・。
Commented by yume_reve at 2009-09-21 20:49
>ルージュのFさん

貝を脱いだヤドカリは尻尾のない海老のようだとか。
私が発見してたら きっと叫んでいたと思います・・・。

ちなみに真ん中の妹宅ではミドリガメを10年以上
育ててます。(亡き父が田んぼで拾ってきたカメです)

>kiyomiさん

こちらこそ、お世話になりました。
今日から義母がお泊りに来ています。

義母にも「お肌がキレイ」と言われました。
(シワがないわねとも・・・お義母さん・・同じくらい
あったら大変です!(義母84歳です)

それなりにシワもシミもあるの・・・。
キレイ 目指して頑張ります。

ヤドカリの久米次郎・・・皆で大切に育てているようです
暖かい久米島育ちなので これからが心配です。

by yume_reve | 2009-09-20 23:18 | 時々日記 | Comments(3)