<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一次審査通過

ずいぶんご無沙汰しております。
仕事もだいぶ慣れて‥‥・と書きたいところですが・・・まだまだ慣れずにあたふたな毎日。

考えていたような訳にはいかず・・・苦労しております。
勤労の意味を身をもって知る日々。 
今まで色々なところで守られていたとつくづく感じております。
皆さんに有難うございます。感謝です。

さて、タイトルの一次審査通過とは?

実は友人の息子さんの龍平くんが応募した「国際薔薇とガーデンニングショー」の庭の部門で
入賞者12名のひとりに選ばれました。

2月の上旬に応募を決め、私の友人のYさんを彼に紹介して二人で相談しながら
〆切ギリギリに投函。「このデザインなら絶対一次審査通過するよ」という
Yさんの予測通りの結果になりました。

二次審査は実際にデザインに合わせて作った庭で評価をうけます。
植えこむ木の種類や草花を厳選しないとイメージどうりは難しいです。
5月の10日から始まるショーに合わせて木や草花を調達せねばならないので
あまり時間もありません。

早速メンバー達と我が家で打ち合わせ。
デザインの中に使われるつるバラは我が家の「コナン」を使うことに。
もちろん地植えなので掘りあげて整形し、その日に(5月7日~16日)に咲くように
調整せねばなりません。
植物は生き物なので何がどうなるのかは予測不能なため、倍の量を準備します。
お金も時間も手間もかかる大仕事になります。

やるからには「グランプリ」を目指さないとね。

私の休みが月曜日と祝日だけなので今までのようにすぐ行動とういう訳にはいきませんが
出来るお手伝いを精一杯させて頂くつもりです。
24日の月曜はとある場所に朝8時に集合。 その後コナンを掘り上げる予定です。

今年のテーマは「ラビアン・ローズ」だそうです。
清ら造園の社長でもある龍平くんのデザインした庭は『皆が集う癒しの森のイメージ』。
素敵な庭になりそうです。
e0175868_2244655.jpg


下草や庭の草花の選考は私とYさんで。 当日の植え込みも手伝う予定です。
テーブルセッティングも頼まれています。  
すでに頭のなかではいくつかイメージができてますが庭に合わせて選ばないと。

とっても楽しみ。 進み具合、また報告しますね。

昨年の大賞の庭が載っていました。 どの庭も素適!
[PR]
by yume_reve | 2014-03-21 22:19 | 時々日記 | Comments(2)