<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

緋色帖展

友人の個展を見に行ってきました。
「着物で来てね」と言われていたので多いほうが良いかと『お着物倶楽部』のメンバーで。(笑)
いつもながら素敵な作品ばかり。 古布を使った色鮮やかな世界を堪能してきました。
説明するより写真を見ていただくほうが分かりやすいですね。

お部屋の中は和の寄せ植えや骨董もあり、作品を引き立てていました。
e0175868_21502415.jpg

e0175868_21552063.jpg

e0175868_21594593.jpg

e0175868_2203255.jpg

e0175868_225181.jpg

e0175868_2264533.jpg


全て一点物。 (オーダーで受けているものもあります)
本当は昨年開催の予定でした。 様々な事情から今回のこの時期になったのを
知っているので無事に「お披露目」できたことをとても嬉しく思っています。

12月2日まで開催です。
緋色帖ワールド、是非ご覧になってください。

和繕い 『緋色帖展Ⅱ』 
場所 とう粋庵 3階 (029-305-7560)
[PR]
by yume_reve | 2013-11-29 22:16 | 時々日記 | Comments(0)

紅葉狩り

北茨城の花園神社近くの佐々木宅でお昼を頂いてきました。

昨年秋の酵素作り講習会の時に作業を手伝ってくれたお礼にと母から酵素を預かっていました。

あれから1年・・・大変遅くなり申し訳ありません。 やっと来ることができました。
(手作り酵素は衝撃に弱いので手渡しがベストなんです)

せっかくなので花園神社にも。(^o^) 
日差しは暖かいのですが空気が澄んでいるせいか肌寒い感じ。山の上は気温が低いのね。
e0175868_2223150.jpg

e0175868_2232153.jpg

神社で心身を清めた後はこれまた身体を労るコースランチ。
ゴボウのスープから始まり
e0175868_229949.jpg

カボチャと玉ねぎのサラダ(パクチーと一緒に食べました。美味。)
e0175868_22102372.jpg

e0175868_22105682.jpg

前菜4種。 どれも美味しいですが特にパンに乗せられた鯵のピクルス和えが絶品でした。
e0175868_22133162.jpg

お肉の代わりのグルテンミートや車麩のフライ。
e0175868_22144252.jpg

ご飯は鯖の味噌煮とろろ丼。 佐々木さんのおじいさん直伝の料理だそう。
e0175868_22161624.jpg

デザートは私の大好きなルバーブのリンツァートルテ。
私が好きなのを知っていて用意してくれていました。 嬉しい~♡
e0175868_22173980.jpg

料理の説明や色々なお話を伺いながら3時間かけてゆっくりと頂きました。

そして食後の腹ごなしの山歩き。 植物ハンター出動。(笑)
e0175868_234810100.jpg

イノシシが出るという山の中へ。 立ち枯れの花や百合の結実、紅葉した葉などを収穫。
お土産にクレソンもたくさんいただき大満足で帰宅しました。
e0175868_22253042.jpg

自然のパワーをたくさんもらってリフレッシュ。 
4時前には佐々木宅を出ましたが料理や植物の話が尽きず・・・S宅にて8時まで(^_^;)

大変お世話になりました。 趣味が合うって楽しいね。 有難う。
また一緒に出かけましょう。
[PR]
by yume_reve | 2013-11-19 22:39 | 時々日記 | Comments(0)

娘とランチ

帰省中の娘のリクエストで「ヌーボー」でランチ。
娘は2年ぶり?でしたが相変わらず美味しいと感激してました。

娘の勤務地は丸ビル周辺。会社の近くはもちろん、銀座や神楽坂などにもよく
ご飯を食べに行くそうですがその近隣のレストランよりずっと美味しいと言ってました。
(オーナーシェフも照れくさそう&嬉しそうな顔でした)

今回のイチオシは「真鯛のソテ-3種の野菜のソース、リゾット添え」
真鯛が美味しいいのはもちろん、その下に敷かれたリゾットが絶品。
e0175868_20224255.jpg

デザートも♡
e0175868_2026582.jpg

今まで何度か帰省はしててもなかなか時間が取れずヌーボーに行けなかったので
娘も大満足。 私も喜ぶ顔を見ることができて良かったです。

そしてそんな美味しい物好きの娘のお土産は・・・これ。
e0175868_20304940.jpg

千疋屋の「フルーツケーキ」。(桐箱入りです!)
(ナポレオンにタップリと浸ったドライフルーツがたくさん入っていてずっしりと重いです)
e0175868_20392552.jpg

自分では絶対に買わない(買えない)けど頂いたら小躍りして喜んじゃう!

フルーツケーキの中でいちばん好き。 (何がいい?と聞かれて即答しちゃった(^_^;)
本当に買って来てくれるなんて・・・感激~。(実家にもと2つ・・・身体は痩せてますが太っ腹の娘です)
大事に少しづつ味わいますね。

両家の墓参りも済ませ、夕方のスーパーひたちで帰宅の途に着きました。
たまにしか会えないけれど「女子トーク」ができるって楽しいね。
居て良し、居なくても、それもまた良しの関係。 互いのスタイルを尊重し合えます。
早々と来年の旅の話も。 (今度は何処へ?)

明日は私はまた山へ。 秋を満喫してきます。
「赤い実」好きな私のために友人が摘んできてくれたつる性植物。
マイクロトマトのような実をつけています。 名前、ご存じの方がいましたら教えてくださいね。
e0175868_20564932.jpg


追記      調べました。「ヒヨドリジョウゴ」でした。
[PR]
by yume_reve | 2013-11-18 21:11 | 時々日記 | Comments(0)

美容セミナー 11月

月一で開催される「美容セミナー」に行ってきました。
あいにくの曇り空・・・時々雨のお天気でしたがこの集いには「着物で行く」と
自分に課しているので今日ももちろん着物です!
e0175868_21201391.jpg

お陰様で「いつも着物でお似合いですね」とあちらこちらから声をかけていただけるようになりました。
「着物っていいですね。私も着ようかな」なんて話も出たりして。

自分の着付けの練習の為にとできるだけ着るようにしていますが「着物姿」の良さを
感じていただける機会にもなっているようで嬉しいです。

継続は力なり。着物仲間増えるといいな~(笑)

毎回趣向を凝らしたケーキが出てくるのも楽しみのひとつ。
今回は地元の栗を使ったマロンパイでした。 和栗のクリームがとっても美味しかったです。
ご馳走様でした。
e0175868_21311622.jpg


明日からは娘が久しぶりに休みを取り、帰省する予定です。
正月は出かけるらしく帰省出来ないからと実家の墓参りに来ます。
3日なんてあっという間ですが一緒に過ごす時間を大切にしたいと思っています。

そしてお知らせがひとつ。
友人が和小物の個展を開きます。個性ある素敵な小物を作るのが得意です。
お時間ありましたら是非足をお運びくださいませ。
(こちらの会場も着物が似合う場所です。 私も着物で伺う予定です)
e0175868_21543174.jpg


とう粋庵 水戸市千波町2755-1
(029-305-7560)
『和繕い 遠藤友里 緋色帖展 Ⅱ』
11月29日(金)~12月2日(月)まで。(AM11時~PM5時)
e0175868_21535386.jpg

[PR]
by yume_reve | 2013-11-15 21:54 | 着物 | Comments(0)

収穫祭(笑)

昨日は愉快な仲間たちとお出かけ。
こんな事をしてきました。
e0175868_20535994.jpg

満面の笑みでカメラ目線ですが・・・・誰だかわからないほどの重装備。
e0175868_20555512.jpg

だってこんなことになっちゃうほどガサヤブ&草の種(トゲトゲの)が凄いんです。
長靴の靴紐が・・・・。(飾りつきの靴紐になっちゃいました。海藻みたい)
e0175868_20595390.jpg

何を採っていたかというと・・・これです。枸杞の実。(国産品は貴重)
e0175868_214576.jpg

今年も薬膳酒を作ります。 こんなにたくさん取れました!
e0175868_2154940.jpg


私達の重装備を見ていた通りすがりのおじさまに『何をしてるの?』と声をかけられました。
薬膳酒を作ると話したら「それ以上綺麗になってどうするの」ナンテ言われちゃいました^^;
(ヤッケを脱いだら美女ばかりだった?)
ユーモアのあるおじさま。ここは素直に「有難うございます」ですね。(笑)

少し干してから漬け込みます。 今年はレシピを替えてみようかな。
美味しく出来ますように。

そして今日は友人とカフェ巡り。
歴史館で待ち合わせて、
e0175868_2116313.jpg

カフェを3件はしごしました。
1件目の「ノラズカフェ」はオープン時間に行ったのに予約で満席で入れず(T_T)
e0175868_21241356.jpg

お昼はハナトコへ。
e0175868_21233954.jpg

3件目は「畑のGOCHISOU」。
e0175868_21254767.jpg

きょうもまた充実した一日を有難う。(^o^)
[PR]
by yume_reve | 2013-11-14 21:37 | 時々日記 | Comments(0)

有元レッスン

昨日は有元葉子先生の料理レッスンでした。
年2度あるかないかというぐらいの貴重なレッスン。早朝から準備して行ってきました。

料理教室の友人達とは田園調布駅に10時に待ち合わせ。いつもギリギリなのに
昨日に限って高速道路が大渋滞! 八潮でつくばEXPに乗り換えてなんとか間に合いました。

初めて八潮駅からつくばEXpに乗りましたが高速バスを降りてから駅まで遠いこと・・・(-_-;)
一緒に降りたピンクのキャリーバックを引いたお姉さんがいなければ迷うところでした。
(彼女も焦っていたのか、かなりの小走りで・・・もちろん後を追い、わたしも走り‥‥疲れました)

昨日のメニューはイタリアン。 一年の半分をイタリアで過ごす先生が日常よく食べている
というイタリア式ローストチキンを教えてくれました。
前菜は秋の果物とチーズ。 きのこのフリット&じゃが芋のロースト。 パセリとアンチョビのパスタ。
デザートは煮りんごでした。

どのメニューもほんとうにシンプルな調理法ですが素材が最大限に生かされて凄く美味しい!
どうしたら美味しく調理できるのかを知り尽くしています。そしてとても美しいです。
撮って来た写真を見せたい誘惑にかられますが残念ながら料理の写真はNGなのでごめんなさい。
調理中の先生の姿でお許しを。
e0175868_16274389.jpg

シミひとつないシンクやキッチン台、きれいに畳まれたフキンなど料理だけでなく
生活スタイルにも刺激を受けてきたようで私も今日はシンクを磨いたり、片付けをしたりと
こまごま動いて一日を過ごしました。(こういう刺激を受けるのはとても良いですね)

紅玉があったのでさっそく昨日教わったデザートを作ってみました。
ポイントがいくつかあるので忘れないうちに実践です。
e0175868_16415986.jpg

浅いフライパンに林檎を並べて。フェイジョアも熟してきたので一緒に煮てみました。
e0175868_16401686.jpg

出来上がりはこんな感じ。甘酸っぱくてさっぱり。 アイスクリームを添えても良いですね。
冷凍も可能で凍ったまま食べても美味しいそうです。
e0175868_1641776.jpg


高速バスと電車を乗り継いで片道3時間半かけて行く理由は料理はもちろん
先生の人柄や暮らし方などいろいろありますが共に学ぶ友人達との交流も楽しみのひとつ。
互いの成長(?)を確かめ合える仲間です。

お菓子の教室で知り合って料理も一緒に通うようになり早15年?
茨城の我が家に来るのに電車の乗り方もままならなかった彼女が今や一人でバンコクやアフリカに(*_*)
(アフリカにはひと月もいたらしい・・・)
今回もバンコクのお土産と、これを頂きました。
デカイ唐辛子・・・。(そんなに辛くないのよ~と言っていたけれどどうでしょう?結構辛いニオイします)
e0175868_173258.jpg


人ってその気になれば何でも出来るのね。 彼女を見てるとそう思います。
そして彼女もまた私から刺激を受けると言ってくれる。 
それぞれの場所に個性豊かな仲間達がいて本当に有難いです。

5年後の自分は何処で何をしてどんな暮らし方をしている?。

その自分を作るのは今これからの自分。 全ては自分次第。

自分の中の『大切なもの』を信じて暮らしていきたいです。
[PR]
by yume_reve | 2013-11-09 17:30 | 時々日記 | Comments(4)

笠間 銀杏拾いと山歩き

笠間の天真宅で銀杏を拾ってきました。
入り口にはクリスマスを意識した大きなリースが!
まだ未完成らしくこれからカラスウリをつけて少し華やかにするそうです。
e0175868_1716844.jpg

そういえば先日ランチをしたヌーボーの店内にもカラスウリと山葡萄のリースがありました。
オーナーのお母さん作。(いつも素敵なリースを作ります)
e0175868_17182225.jpg

ただ今秋の野山は赤い実ラッシュ。 
様々な種類の植物が赤く色づいた実をたくさんつけてアピール中。
天真宅にも赤い実のついた枝が活けられていました。散歩道で見つけたそう。
真紅の透き通るような色合い。 とてもきれいです。どこで見つけたのかな?
私の好奇心がムクムク・・(^_^;)
e0175868_18104815.jpg


でもまずは目的の銀杏を拾ってから。
そして恒例の持ち寄りランチ。 
天真宅の庭のピーマンの葉でK子さんが佃煮をささっと作ってくれました。
本当は「葉唐辛子の佃煮」が正式レシピですがその応用編。辛味は一味を足せばOK。
葉っぱをむしるのも皆でお喋りしながらだと早いです。
e0175868_1732597.jpg

e0175868_1734396.jpg

採ったむかごもご飯に入れて。(土釜は天真作)
e0175868_17345586.jpg

美味しい料理がたくさん並びました。
e0175868_17363575.jpg

そして食後のお茶を頂いてゆっくり・・・できない!私の頭の中は赤い実でいっぱいなんだもの。

片付けを奥様にお任せ。(洗い物全てお願いしてしまいました。すみませんでした)
長靴はいて教えてもらった場所へ。
お天気はいいし、気温も良好。 田んぼのあぜや山を歩くには絶好の日です。
赤い実はすぐにわかりましたが上の方に実がついていてなかなか取れずにいたら
先頭を歩いていた友人が大きな木に絡まるたくさんの「山葡萄」を発見し大喜びで叫んでいました。
カメラのことをすっかり忘れて出てきてしまったので写真が撮れず・・・。残念。

私も彼女も結構山歩きをしていますがこんなにたくさんの山葡萄をみたのは初めてです。
確かに根元は大きな木になってます。 でも高いところで実をつけているので眺めるのみ。
「脚立と高枝切り鋏が必要ね」と後ろ髪を引かれながらも先に進みます。

ガマズミや青ツヅラフジ、珍しいコバノガマズミ、センブリも見つけました!
センブリは苦投薬といって全草に薬効成分があります。 最近は見つけにくくなりました。
根こそぎ採って行く人がいるので無くなってしまうそうです。
大きくなるまで何年もかかるのでこの場所はヒミツにしないとね。

『根こそぎ取らない』 『子孫や株を残す』『来年も楽しめるように配慮する』がルール。
私達もちょっとだけ頂いてきました。
気になっていた赤い実は帰宅してからネットや図鑑で調べたら、「かまつか」でした。
息子がすいぶん時間をかけて調べてくれたのですが細かい品種までは残念ながらわからずじまい。
小さな赤い実はコバノガマズミ。 
よく見かけるガマズミと違い赤い実のまとまりが小さく葉も特徴的です。
あれでもない、これでもないと一緒に探した時間も楽しかったです。

赤い実ばかりを活けてみました。 ガマズミ、コバノガマズミ、カマツカ。
部屋の隅に秋が来ました。
e0175868_1881512.jpg

[PR]
by yume_reve | 2013-11-06 18:20 | 時々日記 | Comments(0)

農婆再び

昨日も母に呼ばれて農作業・・・。
いつも収穫の恩恵に預かるばかりなのでたまには純粋に手伝いを・・(しないとね)
そら豆の種まきのお手伝いをしました。
この状態から
e0175868_19541339.jpg

マルチング(畝を作り、黒いビニールを張ります)をして種まき。
e0175868_19592368.jpg

隣の畑を作っているご近所さんが種の蒔き方を指導してくれました。
やはりプロの指導は違いますね。そら豆はお歯黒のほうを下にして浅く植えるそうです。
穴にのせるように入れてかるく土をかけます。(深植えすると腐りやすいんですって)

何しろ素人二人の初マルチングなのでピシっと張れずシワシワ・・・。(良しとしましょう)
来年は生きてるかどうかわからないけどなどと言いながら母は60粒のそら豆を蒔きました。
多分ますます元気に生きてる。(笑) 収穫を楽しみにしていますのでよろしくね。

隣の畑のイタリアカボチャを頂きました。(母の苗はとろけて全滅)
プロの業? 2本の苗がもの凄く元気に育ってました。あたり一面カボチャです。
e0175868_2091367.jpg


里芋も抜いて収穫。 葉が枯れてからなので本当はまだ早いです。
私が捨てようとした親芋の根元。 青い所を切れば十分食べられるそう。
知らなかった! (経験に勝るもの無し?)
e0175868_20131419.jpg

春菊や里芋、水菜、茄子、日光唐辛子などを収穫。 昨晩は野菜たっぷりの晩ご飯でした。

帰宅し、ほっと一息いれていたら一本の電話が。
酵素用にフェイジョアをくださるとのこと。
なんと私のブログをずっと見てくださって酵素液を作っているのを知っていたそうです。
ご近所なので知り合いでしたがお会いするのはしばらくぶり。

酵素の仕込みは終わってしまいましたが果実は美味しいので頂くことにしました。
早速今日、届けて下さり、その後一緒にお出かけ。(^o^) 楽しかったです。


まだ完熟していないのでもう少し置いておきます。
いい香りがして果肉が軟らかくなったら食べごろです。
以前は我が家にもありましたが常緑なので庭の調和が取れないため切ってしまいました。
(果実は美味しいので残念でしたが二兎は追えず・・・庭の見栄えを優先に)
久しぶりにフェイジョアが食べられるので嬉しいです。

しばらく飾って眺めま~す (籠は10年以上前に山で採った葡萄つるで編んだ自作)
wakaちゃん、有難う。
e0175868_20303686.jpg

[PR]
by yume_reve | 2013-11-01 20:40 | 時々日記 | Comments(0)