<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

人が好き?

毎日誰かと出かけてる。 基本的にお誘いは断らないので必然的にそうなる・・・。
予定が予定であって全く違う予定になることもしばしば。
(でも、誰かと会うことには変わらないけど)

つくづく『人が好き』なんだと思う。 そして大いなる『好奇心』あり。
これが一番の忙しくなる原因かも。(笑)

昨日も友人たちと家ランチ。(入れ替わり立ち代わりで夜の7時半まで) 
e0175868_21323736.jpg

花も入れ替えて。 三葉シモツケ。
e0175868_2202658.jpg

白バラと山アジサイ、シナモンゼラニウム。
e0175868_2222517.jpg


そして話の流れで今日は早朝から山へ。(昼前には帰宅)
午後からはマダムとまたまたセナ・ローズ・・・。今回は写真を撮って来ました!
e0175868_21353784.jpg

e0175868_21362613.jpg


連日の来客で少々食べ過ぎの傾向あり。 昨晩は珈琲を飲み過ぎたせいか深夜2時まで眠れず・・。
(マクロ子するまでこんなことはなかった。 色々な面で敏感になりつつあります。)

家の中も断捨離途中、ゆっくり本も読みたいし、マクロのDVD通信講座も飛ばして観てる。
落ち着けないのね・・・。 ひとつずつ片付けようと思っています。
処分した180冊の本。(250冊ありましたが70冊はいらした方がもらってくださいました)
e0175868_21484764.jpg

専門書もあったので料理とお菓子の専門の古本屋へ。 なんと90冊に値が付き12500円に!
ネットで探したかいがありました(^^) (この資金でまた別の本を買おうっと。)
[PR]
by yume_reve | 2013-05-28 22:05 | 時々日記 | Comments(0)

サニーサイドキッチン

金曜日は友人達と常陸大宮市にある「bujiemon」へ。
Wさんがイベントで骨董を展示販売中。見に行って来ました。(23、24、25の3日間)

bujiemonに向かう途中、運転手をしてくれたK子さんのお気に入りの場所に寄り道。
骨董屋とよぶべきか・・・古物屋と言ったほうがいいのか・・・迷う・・・そんな店?(小屋?)
「寄るよ」と連絡していたので待っていてくれてました。(普段は殆んど留守)
そして品物が見られるようにちょっとキレイに。
(いつもは探しものをするように掘り出します。まさしく掘り出し品(笑)
e0175868_045257.jpg

e0175868_094258.jpg

店主は審美眼もさることながら素晴らしいセンスの持ち主。
どんな場所もあっという間に骨董が似合う空間に変身させてしまいます。
そして私が何より感心するのは「緑使い」。野山の花や枝モノ、芽出しの植物(実から発芽)を
上手に活けたり、植え込んだりして心和む空間を作り出していること。

芽出しのコナラが小さな瓶に活けてあるのをすごくイイね~と言ったら「あげるよ」って。(^^♪
嬉しくて大事に水がこぼれないように気をつけて運んでいたのだけど・・・。
この日は真夏日のように暑くて、ふと気づいたらコナラちゃん・・・葉っぱがすっかりドライになってた。(T_T)
(芽出しコナラ・・・取ってきてあげるからとK子さんに慰められたけど・・・)

初めて一緒に行ったH田さん、あまりの衝撃に目が点に。
(錆びた井戸の蓋がテーブルになっていたり、水道ポンプやわけのわからない廃品?に驚いてました)
そうでしょ、そうでしょ(^^) 私も最初はそうだったもん。(今でもわからないもののほうが多いし)
かなりマニアックな趣味の世界だもの。 
そんなわけの分からないものを自分の感覚で使いこなす事が楽しく思える日が来るのよ。
(いや、永遠にこないかな?)

ここで私はレンゲを購入。 (手元にあるものと同じ物をみつけたので)
断捨離中なのに・・・いいのか?

そして、bujiemonへ。 
e0175868_0413524.jpg

古い旧家の庭の桜の木の下でお昼をいただきました。
ゆっくり過ごした後はこちらで紹介された美味しいというパン屋へ。
サニーサイドキッチンというパン屋さん。 山の中の見晴らしの良い場所にポツンとあります。
道に迷いつつも到着。すでに完売でした。・・・がK子さんの知り合いが先客で来ており
なんと自分が買ったパンをくださった!(味見してねとオーナーに頼んで切り分けてくれました)
e0175868_0501320.jpg

外側がカリッ、中はしっとり&ふんわり。 かるくローストしていただきます。
果物の酵母で発酵させ、砂糖、乳製品、バター、卵は不使用。
天然酵母特有の匂いもさほど無く、とても美味しいと思いました。

「いつでもいいから」と無理を言って送っていただくよう手配をし帰宅の途に。
本当はその後常陸太田市へ向かうはずでしたが諸事情があり断念。

ゆりさん、待っててくれたのにごめんなさい。 またしばしのお別れね・・。
でも、月日はあっという間だからすぐに会える気がする(笑)
残り僅かな日本での日々を有意義に過ごせますように。
[PR]
by yume_reve | 2013-05-28 01:21 | 時々日記 | Comments(0)
来客のためのテーブルセッティング。久々です。

最近は気のおけない友人とのご飯は大体は大皿盛り。
好きなものを好きなだけとってもらうスタイルが多かったのですが
今日は我が家に来るのは初めてという方でしたので久しぶりにテーブルをしつらえました。
e0175868_20253544.jpg

庭の枝や花を活けたり、窓を磨いたり、床拭きも隅々済みまでお掃除。
教室をしていた頃を思い出しました(笑)

一年間グータラしていたので思うように動けない~(^_^;)

家庭惣菜ですがご飯は土釜で炊き立てを。 サラダはよく冷やし、味噌汁や焼き魚は食べる直前に。
煮物はほんのり温めて・・と全てがタイミングよく揃うように配慮しました。
今更ながら「自分」エラかった!(笑)
時間に合わせて逆算し、準備をする・・・・たまにはこんな緊張感、必要ですね。
喜んで頂けて私も良い刺激になりました。

庭の薔薇を鉄瓶に活けました。
e0175868_2044283.jpg

スナップエンドウやハニーサックルも
e0175868_2045856.jpg

遭難しかけた山で摘んだサルトリイバラと庭のコバノズイナ
e0175868_20473311.jpg

そして薔薇の季節ということで『セナ・ローズ』へも行ってきました。

満開!(カメラを忘れたの・・・ごめんなさい)
お風呂にどうぞとハナガラを摘んでくださいました。(この画像でお許しを)
e0175868_20523633.jpg

一晩で捨ててしまうのは勿体無いので水に浮かべて愉しみます。ケチくさい?(笑)

部屋中薔薇の香り・・・幸せです。
[PR]
by yume_reve | 2013-05-23 20:59 | 時々日記 | Comments(0)

春の酵素  リベンジ!

降ったり止んだりの雨の中、酵素作りリベンジの為、早朝から草摘みに。
群馬の酵素作りには具合が悪くて参加できなかった友人の不足分5キロと私2キロ、
K子さん3キロを出来るだけ多くの草の種類を混ぜて調達するためです。

山歩き大好きな3人なのでどんな所でもへっちゃら!雨ガッパと長靴の完全防備で
ひたすら草を摘みました。 今回は海辺の草を中心に。(前回は山の草)
別々の樽に仕込んで出来上がってから混ぜ合わせます。(種類が多いほど効果が高い)

早朝5時から近所の草を5キロも摘んで来てくれたK子さんのおかげで早めに終えることが出来ました。
摘んだ草を希釈した酵素液に漬け込んで洗浄中。
e0175868_1934965.jpg

この後は2~3センチ幅に刻んで砂糖をまぶし、天然の発酵促進剤を入れて終了。

群馬では熱中症になるくらいの暑さということもあり草の状態があまり良くありませんでしたが
今日は昨晩からの雨で草もしっとり、ツヤツヤ、イキイキで香りもすごく良かったです。
酵素作りは「小雨」がベストかも。(暑くないし、日焼けもしない~)
(こちらでも身近な草で出来るということを発見。5キロづつ仕込めばそれほど大変ではありません)

お昼はK子さんがおにぎりや糠漬け、煮物を用意、Sさんがオカズを作ってくれました。
e0175868_19445781.jpg

紫色のカリフラワーやトウモロコシが色鮮やかで夏を感じさせます。美味~。ご馳走様でした。
e0175868_19453575.jpg

お腹いっぱい頂いて帰宅~といはいかず(笑)

私とK子さんはSさんからの情報を元に常陸大宮市へ。
何度か迷いつつも目的の場所に到着。 山椒を取りに山の中へ。

足元もガサガサのヤブで結構な斜面ですが山椒の木がたくさん生えています。
誰が取っても大丈夫な場所ということなので遠慮無く~。(^^)
・・・・・しかしすでに人が入ったらしく実はあまりなかった・・・。(なので新芽を摘みました)
それでもこんなに収穫あり。
e0175868_1954573.jpg

夢中になって摘んでるうちにK子さんと離れ離れに・・・・。呼んでも返事なし・・・。
一瞬『山菜摘みで遭難』なんて文字が頭をよぎりましたが無事に巡りあえて帰宅の途に着きました。

3時を少し過ぎた明るい時間帯でしたが山の中は木々が鬱蒼としているため薄暗いです。
どんどん奥に入って行って、そのうち日が暮れて・・・なんてことになっていたら・・・
想像するとコワイですね。
(山に入ったら声を掛けあって場所と帰路を必ず確認しましょう)

そんな思いをしながらもとっても楽しい山椒摘みでした。 たくさんの木々に元気をもらいました。

充実した一日に感謝です。
[PR]
by yume_reve | 2013-05-20 20:27 | 時々日記 | Comments(0)

お出かけ いろいろ

木曜日は友人2人とW宅再訪。 織りの作品を見せて頂きました。
e0175868_11361425.jpg

他にもいくつか。
e0175868_11371313.jpg

友人の店内に飾られるのはどれかしら?
wさんのイチオシは横3メートル、縦1メートルの大作。
重さもあるので壁の強度を点検してからじゃないと。
店内に飾ったらきっと映えるだろうな~。 想像するだけでワクワクします。

織りも素晴らしかったけど部屋に飾られた花がステキでした。 草花ですがそれがまたいいんです。
花のある暮らし・・・心豊かな象徴ですね。
e0175868_11462218.jpg

e0175868_1147234.jpg

昨日もたくさんの花を見てきました。友人3人とセナ・ローズへ。
まずは麦屋で待ち合わせ。2年ぶりに麦屋の庭を眺めながら美味しいお蕎麦を堪能。
e0175868_11534462.jpg

e0175868_11542650.jpg

セナ・ローズはまだ薔薇は4分咲きぐらい?来週以降が見頃でしょうか。
それでもお茶席にはたくさんの薔薇が飾られていて良い香りを放っていました。
e0175868_1158678.jpg

毎年ここに来るたびにたくさんの薔薇に心がときめきます。
ピンク、フリルのはいった花びら、素晴らしい芳香、こんな薔薇に囲まれていると女性ホルモン急上昇。
自分が女性だったと誰でも再認識するはず。(笑)

こちらは我が家で唯一残ったピンクの薔薇。 マダム・ピエール・オジェ。 素晴らしい香りです。
e0175868_12103489.jpg

この時期はベットサイドに飾ります。 薔薇の香りで眠るなんて贅沢でしょ?
鉢で育てていますがたくさん蕾をつけてくれます。 私が育てられるのだからどなたでも大丈夫。

暮らしの愉しみのひとつに香りの良い『ひと鉢の薔薇』。 いかがですか?(笑)

※追記
我が家のマダム・ピエール・オジェはどちらかと言うと「レーヌ・ビクトリア」に近い花色です。
レーヌ・ビクトリアの枝変わりがマダム・ピエール・オジェです。
ピエール・オジェとして買いましたがもしかしたら品種の札が間違われているかも?
[PR]
by yume_reve | 2013-05-18 12:23 | 時々日記 | Comments(0)

春の酵素作り 2013

昨年から始めた「手作り酵素」。 今年も群馬まで春の草の酵素を作りに行ってきました。
松井田妙義インターに9時15分集合。 自宅を5時半に出ました。
遅刻厳禁(置いて行かれる)&お弁当担当ということもあり起床は2時40分。

玄米ご飯を炊き、オカズを3品と漬物を用意しました。(K子さんも作ってきてくれました)
運転手をしてくれる笠間の友人宅で待ち合わせ、いざ出発。
早朝ということもあり早めに着きそうなので手前のパーキングで朝食。
外のテーブルで日差しを浴びながら皆で頂きました。 外で食べる朝ご飯は格別。
e0175868_21221599.jpg

集合場所に集まった車は16台!32名の大移動です。
e0175868_21264363.jpg

今回はこんな場所で取りました。
e0175868_2129101.jpg

もう一箇所周りましたが暑さと疲れでこちらの場所ではほぼ休憩状態。
(この日は各地で猛暑日。太陽にやられた~。 ヘロヘロでした。)

私の隣にいたおじさんは鼻歌を歌いながら草を摘んでいました。(凄い余裕)
K子さんに話したら「そういえば最近、鼻歌を歌いながら何かをするなんてこと忘れてる・・」
「どんなことでも楽しくやらないと・・ね」と二人で反省。
持久力が無いと鼻歌も歌えない~~。まずは体力強化ですね(-_-;)

2時間程草を摘み、山の中の川で草を洗った後仕込み開始です。
川や木々がとてもきれいだったけど写真を撮る余裕無し。ひたすら草を刻みます。
e0175868_2148881.jpg

具合が悪くて参加できなかった友人の分まで作ると張り切りましたが撃沈・・・。
夫婦で参加のKさんご夫妻が請け負って作ってくれました。(私の分も刻んでくれたの。感謝)

こんなに疲れたの久しぶり。
夕飯を友人宅で食べる予定を変更し、パーキングで蕎麦を食べて帰宅。
オフロに入って爆睡でした。

8キロしか仕込めなかったのが残念。 どこかでリベンジしたいです。
友人たちはヒルに足を吸われたり(ヒル・・・久々に見た)蚊に刺されたりと大変でしたが
今回も思い出に残る楽しい「旅」となりました。
来年は近場で場所を探すか、泊まりで行こうということに。(大賛成!)

今朝の酵素。 草の酵素は思いのほか水分が出ません。毎日床味噌のように朝、晩かき混ぜます。
参加できなかった友人の分のマゼマゼは私が担当。 
e0175868_2221129.jpg

出来上がりが楽しみです。
[PR]
by yume_reve | 2013-05-15 22:12 | 時々日記 | Comments(0)

それぞれの世界

生憎の雨ですが友人宅へ。 嬉しいお昼のお誘いです。
前日から煮込んでダシを取って作ったというカレーやトマトスープを頂いてきました。
e0175868_19452442.jpg

美味しかったのはもちろんだけど彼女の器使いが新鮮でした。

織りを極めているだけあっていたるところに布があり、それぞれが存在感を放っています。
和の壺や籠のある同じ部屋の中にフランスの古いキルトが壁一面を飾っていたり、
アイアンの花掛けが吊るされていたりとまさにWさんワールド!

玄関には10年育てているというコナラの盆栽が。(枯らさないなんて・・・素晴らしい!)
e0175868_207584.jpg

彼女の作品も見せていただきました。大きいものは取り出せないので少作品を。
手前のカラフルな織りは右はウール、左は綿。グレーと赤の布は原毛をフェルトに加工したもの。
e0175868_20163461.jpg

友人のレストランに飾る作品を選ぶのに図録も借りてきました。
展示会で発表した大きな作品が載っています。
どれも素晴らしい作品で迷ってしまいそう。 今から楽しみです。

ランチの最中に話題に上がった刺し子の作品が凄くいいと評判のAさん。
ご近所ということもありすぐに「行ってみない?」と即行動。

なんとその方は15年ほど前に私が「教えてほしい」とお願いをした方でした。
(当時は流木を使った寄せ植えが素晴らしいとの評判で有名)
(残念ながら教えてはいないと断られましたが)

現在はこんな作品を制作、販売しているそう。
右から怪獣?のぬいぐるみ。エプロン、蚊帳のバック、靴下をアップリケしたエプロン。
e0175868_20432695.jpg

ネックレスや大切にしてた生地で作ったというぬいぐるみ。
e0175868_20441347.jpg

発想、デザインが斬新でユニーク! 一緒に行った友人が大感激していました。

皆それぞれの「ワールド」を持っているのね~。そして生活を愉しんでいる~。
たくさん刺激を受けて、身体の細胞が目覚めました!(笑)

来週も新しい出会いがいっぱいありそうなイベントが目白押し!
群馬に酵素を作りにも行くし、Wさんがお友達と一緒に開催するイベントにも伺う予定です。
e0175868_205348.jpg

a manoさんのイベントも。
e0175868_2054591.jpg


新たな刺激を受けたい方(笑) 是非お出かけくださいませ。
[PR]
by yume_reve | 2013-05-11 21:15 | 時々日記 | Comments(2)

フラワーヒル 花園へ

真っ青な空と日差しが眩しい今日、友人と一緒に「栗の家の骨董市」に行ってきました。
第1日曜日と第3日曜日が開催日。いつもは第3日曜日に行っていますが
友人が行けるのがこのゴールデンウイークの第1日曜日だけ。行くしかないよね^^;

着付けを習い始めるとのことで帯の見立てを頼まれました。
いつも私が購入する「悦」さんは第3日曜日のみの出店。第1日曜日はお店自体が少ないのです。
それでもどうにか好みの帯、手頃な値段でいくつか購入することが出来ました。

お昼を食べ、さて、せっかくの良い天気・・・このあとどうする?ということで
近くの「フラワーヒル花園」に行ってみようということに。

以前から話には聞いていましたが訪ねるのは初めて。
行ってビックリ! 個人の所有とは思えないほど広いし、手入れがきちんとされている庭園でした。
入園料も取らないの。(喫茶もお安くて‥‥・申し訳ないくらい。いいのでしょうか?)
e0175868_2347410.jpg

左側の大きな木は「ハンカチの木」
e0175868_23475860.jpg

こんな花?が下がってます。
e0175868_23495829.jpg

広々としたイギリス風庭園も素晴らしかったのですが道路を挟んだ向かい側にある喫茶の裏庭が
清々しくて自然で私好みでした。

裏側はオーナーの自宅で山を背にして建てられており
庭に続く裏山にはエビネランの群生や大きなヤマツツジがなんとも言えない雰囲気を
醸し出していました。 (子供の頃によく遊んだお寺の裏山を思い出した!)
自宅の庭続きが裏山だなんて・・・・ウラヤマシイ~。

お寺の裏山は下草の手入れが行き届いていて、ナルコユリの群生やニッキの木があり根っこや
葉をかじったりして遊んでいました。

杉の林の中にやわらかく差し込む光が幻想的で大好きな秘密の場所。
私が雑木や山の草花が好きなのは子供の頃のこんな記憶があるからかもしれません。

長い連休も明日で終わり。 今年は充実したゴールデンウイークだったような気がします。

明日は友人のお見舞いに。 退屈でしょうから本でも持参しようと考えています。
[PR]
by yume_reve | 2013-05-06 00:45 | | Comments(0)

笠間 陶炎祭

久しぶりに笠間の『火祭り』に行ってきました。
器を見に行ったのではなく友人のお店のヘルプ要員としてです。

赤塚にある『カフェ 清ら』が陶炎祭に初出店。カフェの方も営業しているので
人出が欲しいとのことでのお手伝いでした。

飲み物やかき氷、生ビール、梅酒、そして一押しメニューは清らカフェでも人気の「鯵梅丼」。
カリッと焼いた鯵に甘辛い梅だれが絡まってとっても美味しいです!
e0175868_226257.jpg

今日はオーナーF家のアイドルZ君も一緒でした。
ひさしぶりに会ったら随分大きくなっていてビックリ。(覚えていてくれたようです(^^)
e0175868_22142887.jpg

一日だけのお手伝い。 時間が過ぎるのが早くて・・・。

3日間、それぞれ違う場所でのお手伝いでしたが「作って販売する(接客)」というところは同じ。
どちらの場所も今までは「お客様」の立場から。 でも、その逆側に立つとあらためて皆、凄いな~とか
偉いな~とか有難いな~という気持ちになりました。
手伝わせて頂いて良かったです。 
(どちらでも色々と気遣って頂き、有難うございました。 楽しかったです!
 懲りずにまたお声かけてくださいね)
[PR]
by yume_reve | 2013-05-02 22:39 | 時々日記 | Comments(0)