<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

笠間紀行

お菓子繋がりのお付き合いも10年以上、そして歳の差も10歳以上離れた友人と
笠間に出かけた昨日。

彼女が行きたくて、でもなかなか行く機会がなかった「心華」でお昼を食べ、
そしてこれまた日にちが合わずに機会を逃していた「にわにわのひ」へ。
e0175868_13174233.jpg

「にわにわのひ」は笠間のcafe R*hana付近で第4土曜日に開催されているイベントで
焼き物や手作りの食材、雑貨などを販売しています。
e0175868_22573897.jpg


「心華」の佳代さんのお勧め、益子在住の小林ピアさん作のピクルスが
お目当てでしたがすでに完売。・・・(カレー味が美味しかったそうです。残念)
e0175868_13171064.jpg

自宅の庭でとれたといういうオーガニックの果物や野菜、ハーブを使ったシロップ、
蜜、ペーストなどがキレイに並んでいました。

ローズマリーの蜜を試食させて頂きました。 香りが素晴らしいです。
購入したのは「バジルペースト」(友人は蜜を買ってました)
e0175868_13253474.jpg

早速試食。
片岡ジイジから生の白魚を頂いたので天ぷらに。それとターの好きなから揚げにも。
e0175868_13283824.jpg

バジルペーストには食塩が添加されています。 少しつけて食べてみました。 美味~。
白魚にも会いますがから揚げには更に合いますね~。
オーストリアが故郷のピアさん。 明るく元気なマダムでした。

ナツハゼの実のジャムが気になった私。 和製ブルーベリーと呼ばれているこの実、
我が家にも植えてありますが実がキレイなので惜しくてとてもジャムにはできません。
次回は蜜とこのジャム、そしてピクルスも買いたい~。

そしてもう一つのお目当て「須藤本家」のお酒と酒粕。
ナビに入れたものの入り組んだ道で何度か迷いました。
「目的地、この付近です」・・・・ってどこよ~~~!

何とかたどり着き、案内してくださった担当のお姉さまによると、昔は武家屋敷が多く
そのため簡単に攻められないように道が狭く入り組んでいるそうです。

今の時期しか手に入らないという生のスパークリングや出荷限定のお酒などがあり
どれを選んでいいのか悩みました。 
色々説明を聞いたのち、選んだのは5種の中で一番気に入った「霞山」。
e0175868_13475747.jpg

どんなお料理が一番合うかな~。 大事にいただくつもりです。
[PR]
by yume_reve | 2011-02-27 14:01 | 時々日記 | Comments(2)

中国四大味紀行

昨晩は京成ホテルにある「景山」のスペシャルディナーに。
珍しく夫と二人で参加です。

仕事関係の方々が多いこともあり、ほとんどが「オジサマ」・・・。

私は着物を着て行きましたが男性はスーツ、女性の方も黒のお召し物が多く、
お部屋の中にもう少し華やぎが欲しいと思いました。
(ベージュピンクの着物でしたのでかなり目立っていたかも・・)

ターに「お父さんと二人で食事に行くなんて信じられない」と言われたくらい
普段は別行動。

ええ…中国四大紀行のスペシャルディナー、そしてなによりwitch須藤本家という
このコラボ!に目がくらみ参加を承諾したしだいです。

私の大好きな「日本酒」が料理に合わせて5種!(行かない理由がないでしょ?)
もう、お料理も素晴らしかったですが更に素晴らしいお酒に酔いしれました。
日本酒は新潟のものが一番好きな私ですが地元のお酒も侮れないですね。

まずは料理の数々をご覧くださいませ。

前菜はローズポーク広東風焼き豚 茨城玉ねぎとクラゲのマリネ
久慈浜ボタンエビ紹興酒漬け スチーム地鶏水戸青ネギソース
ピータンのゼリー
お酒は霞山スパークリング(シャンパンより微細な泡の生の日本酒)
e0175868_21311189.jpg

水戸の梅入りサーモンクレープ  鹿島灘蛤水戸葱四川香りソース
純米大吟醸 花あわせ(のど越しはドライ。 魚介と相性がいいそうです)
e0175868_21332181.jpg

茨城米粉皮 水戸胡瓜 水戸長葱 自家製味噌 を使用 北京ダックです
e0175868_21361663.jpg

フカヒレ姿煮 茨城青梗菜と蟹ワンタン
純米吟醸酒 霞山(しっかりした味わいで余韻があります)
e0175868_21373298.jpg

ローズポークスチームグラタン仕立てマスカルポーネ風味
e0175868_21384814.jpg

北京ダックのあたりから酔いが回ってきております。写真がぶれててすみません。
(だって・・何度も何度も注ぎに来てくださるものですから(笑)
活き伊勢海老水戸長葱四川チリソース
e0175868_21554189.jpg

純米吟醸酒 郷の誉  黒吟(さわやかな香り、ドライなのど越しです)
常陸牛チャイナステーキ 景山スタイル
(すみません・・酔っていて撮り忘れたみたいです。そういえば隣の席のおじさまが
写真は撮られましたか?と聞いてくださってました。ちゃっかりハイと返事してた・・)
茨城のコシヒカリ 彩手まりご飯
e0175868_21545779.jpg

細谷料理長自慢デザートバリエーション&台湾産中国茶
純米吟醸酒 郷乃誉 -38度(すごく甘いお酒です)
e0175868_2157755.jpg

細谷料理長はすごくニコニコされてご挨拶なさっていました。
もうデザートの頃はお腹いっぱい&酔いが回り…サービス担当のお兄様に
(「細谷料理長はすごくにこやかな方ですね。 でもホントは怖い?なんて
失礼なことを聞いていたような・・・・ごめんなさ~い。)

同じテーブルでご一緒させて頂いた3名の紳士の方々、
初めてお会いしたとは思えないくらい親しくお話をさせていただきました。
楽しい時間を有難うございました。

そして須藤本家の須藤源右衛門様、素晴らしいお酒を有難うございました。
説明もわかりやすく、またチーズも詳しくいらして驚きました。
偶然にも共通の知人がいることが判明・・・(またお会いできそうですね)

今日は友人と笠間に出かけたついでといってはなんですが思わず伺ってしまいました。
e0175868_2223796.jpg


笠間紀行は次回のブログで(笑)。
[PR]
by yume_reve | 2011-02-26 22:24 | 時々日記 | Comments(0)

フレーバーオイル

ハーブがたくさん入ったオリーブオイルを頂きました。
e0175868_14162527.jpg

瓶の外側から眺めると水中花のようで綺麗です。
8種のハーブが入っているとのこと。原材料名を見てみると、マスタードシード、
ガーリック、シナモン、オレガノ、ペペロニ(唐辛子)ペッパー(赤、緑、黒)。
そして原産国はギリシャ。(このオイルの名前は「クレタ」)

ちょっと懐かしくなりました。
学生時代の友人と行った「ギリシャ旅行」を思い出しました。
e0175868_14274351.jpg

e0175868_1427591.jpg

確かエーゲ海クルーズでクレタ島にも行ったような気もします
(いろいろな島をめぐったのでよく覚えてない?でもクレタ島が一番大きい島なので
たぶん、行っているはず。 30年前の話なのでお許しを)

このオイル、サラダにかけたり、鶏肉を焼き付けたものにからめたりと重宝しています。
なにより見ているだけで癒される美しさ。美味しいです。有難うございました。

そう、そう、もうひとつ思い出した事。 ハーブ栽培。
この地に越してきた最初の庭はハーブ園のようにハーブばかりでした。

芝生もローマンカモミールという匍匐性のハーブ。
e0175868_15131621.jpg
 
(以前雑誌の取材を受けた時のものです。 まだ植えたばかりで苗が小さいですね)
香りが素晴らしくて、刈込みをするたびに幸せな気持ちに浸れます。
ただ、夏場は蒸れやすく、甘く香る草なのでアリが寄ってきて土をダメにします。

収集家のように夢中になって珍しいハーブを集めて育てておりました。
残念ながら我が家の庭は日当たりがあまり良くなく、湿り気のある土地なので
乾燥を好むハーブ類にはむいてなかったようです。

今残っているのはタイム、ミント、ローズマリー、シナモンゼラニュームで
あとはバジルやチャービル、コリアンダーなどは一年草なので苗を買います。
オレガノも植えていましたが何故か香りがたちません。
ハーブは香りが大事。気候風土にもよるのかもしれませんね。

確か、そのころに購入したハーブ関係の本がまだたくさんあるはず・・・。
真似してオリジナルブレンドのオイルをつくってみたいです。

それぞれのハーブの持つ特性や効能、少し研究してみたいと思います。
外ばかりでなく、中からも「キレイ」になれますように(笑)
[PR]
by yume_reve | 2011-02-25 15:10 | 時々日記 | Comments(4)

料理教室

昨日、今日と料理のレッスンです。
今回はイタリアン! 早春の料理は何故かイタリアンのイメージです。
ささっと作れて美味しいが一番! 今回の一押しメニューは鶏のトマト煮かな?
わずか8分で出来上がります(笑)
(生徒さんたちからは食べ飽きない味と五つ星(?)評価を頂きました)
e0175868_18473737.jpg

有難うございました。

そして昨日はお願いしていた「ピアス」が届きました。
e0175868_1850588.jpg

小粒の真珠のピアスです。 
1年ほど前にピアスの穴をあけた私・・・どうも相性が悪いのかよく化膿してしまいます。
しかも1日外しただけで穴がふさがり始めるという…困った耳です。
(やっと決心して開けた穴ですもの、ふさぎたくない)

昨日までは18金の輪ピアスでしたがこれがまたよく引っかかり
そのたびに耳がちぎれそうになる・・・・で、相談してこのミニパールのピアスに。

淡水パールだからお風呂に入っても差支えのないお値段ですし、なによりオーダーなので
ピアスの金具の太さや長さの微調整が可能というところが嬉しいです。
しばらくはこのまま様子をみることにしました。
生徒さんでもあり、頼もしいジュエリーデザイナーでもある「an」さん。
これからもどうぞよろしくお願いしますね。
[PR]
by yume_reve | 2011-02-23 19:08 | 教室風景 | Comments(4)

今日は中野

マダムに誘われ東京は中野にある高層マンションのとあるお宅にお邪魔してきました。
25階の見晴らしの素晴らしいお部屋です

e0175868_10575832.jpg

本日の招待客、162名・・・・マンションなのにこんなに人が入るなんて・・・。
カジュアルでokとは言われましたが一応ジャケット着用で。
e0175868_10595290.jpg

芸能人も何人か住んでいるそうです。

色々な方とお話しさせていただく機会を頂き、とても楽しかったです。

しかし、今、実はモーレツに眠いです。
いつもならまだまだ宵の口のこの時間に何故かというと「遅刻したら大変」と
5時半に目がさめてしまったため。(レシピ作成のため寝たのは2時)

通常は8時間睡眠の私、気を抜くと10時くらいまで寝ているときも・・。
(よくその時間まで寝ていられるわねと言われます。 でも皆、寝られるわよね?)
ここしばらく料理の試作をしていたこともあり少々寝不足?

イタリアンということで試作して却下となった「まぐろのコンフィ」
e0175868_2152533.jpg


どのへんが×かというと使ったオリーブオイル・・・。
(大量につかうのでEXでもお値段の安いものを使用・・・・・ダメでした)
変に油臭い?というか美味しい匂いじゃない!
(匂いはやはり重要ですね。 匂いの味がするんです。この表現わかるかな~)

でも分量どおりに作ってしまったのでなんとか消費すべく頑張っているところです。
今日も帰宅してから急いで夕飯作り。
基本、お手製のツナですのでレタスと炒めてまずまずのお味に調整。
美味しいオリーブオイルで作ればそのままでいけそう!
(今回のレッスンには間に合わないので更に美味しくなるよう調整するつもりです)

あさってから料理のレッスンが始まります。
今月~来月の1週目までは予定がいっぱい。

もう寝ないともたないかも~。
先週のお花を器だけ取り換えました。 また、違った感じになりますね
e0175868_2272192.jpg

春のお花、気分が華やぐので大好きです。

春~~早く来て~
「春眠暁を覚えず」というくらいなのでさらに寝ちゃうかも。(笑)
[PR]
by yume_reve | 2011-02-20 22:19 | Comments(0)

黒糖レッスン

今日も無事にレッスン終了。

チーズケーキも黒糖くるみも喜んでいただけたようで良かったです。
黒糖くるみは人気者。簡単に作れて美味。
そんな黒糖くるみのデモンストレーションの最中になにやらヒソヒソと。
「黒糖をもっとたっぷりつけたいので倍量入れちゃおうかしら」

小耳にはさんで良かったです!

「ダメよ~。レシピどおりの分量でね」(バランスが崩れて上手く仕上がりません)
どうやら黒糖が好きらしい・・・。では、仕上がってから周りにまぶしてみる?
やってみました。
e0175868_23165775.jpg

左側がレシピどおりに作ったもの。右側が最後に黒糖の粉末をまぶしたものです。
お味はどうかと言いますと・・・まぶさずレシピどおりにお作りくださいませ。
(つまんだ手に黒糖の粉がつくし、黒糖が強調されるわけでもない)・・・でした。

もっと黒糖~~~って気分の時はこれはいかがでしょう?
e0175868_2326183.jpg

むち黒糖!
その名のとうりむちむちっとした濃厚な黒糖です。
サトウキビのみで作られていてやわらかいです。

「むち黒糖」のむちは徳之島の方言で「餅」のことを指すそうです。
頂いて美味しかったのでお取り寄せをお願いしたもの。
(黒糖はかたいものと思っていましたがこの食感は初めて)

この黒糖で「黒糖くるみ」を作ってみました。
美味しくできるかな~と思いきや、なかなかまとまらずしまいにはカリカリの
カラメル状の仕上がりに・・・。
他にも粉の黒糖と塊の黒糖ではお味が微妙に違うことなど(同じメーカーの物)
やはり「お菓子」は面白いです!

そういうことでNさん、レシピどおりに作ってみてくださいね。
上手く作れますようにと祈ってます!
[PR]
by yume_reve | 2011-02-16 23:46 | 時々日記 | Comments(0)

今日もイタリアン

イタリアのお土産だというカワイイミニミニのパスタと
インスタントのリゾットなるものを頂きました。
e0175868_21432928.jpg

e0175868_2143502.jpg

早速、作ってみました。
もちろんイタリア語はわかりません・・のでパソコンで日本語に変換!
不思議な日本語訳になりましたが何とか理解ができる範囲の訳文。
美味しくできました~!(ポルチーニリゾット、濃厚でした)

リゾットがどんなものかを知らない人はこの訳では作れないかも。
ちなみに紹介すると
「冷水500mlの封筒のなかみを注ぐ。ミックスは徹底的に沸騰。
15分のために料理をもたらす」
どんな料理に仕上がるの?みたいな(笑)
ミニパスタは小さなお花のよう。朝の残りの白菜のスープに入れてみました
e0175868_2281096.jpg

よく見えるように器に張り付けて。お味もとっても良いです。

いつも気にかけてくださり有難うございます。

そして娘への件、転送いたしました。
のんびり、まったりのお嬢なので焦らずお待ちくださいませね。
[PR]
by yume_reve | 2011-02-15 22:14 | 時々日記 | Comments(2)

雪降ってる~

ただ今23時30分、雪が降っています。
(確か、雨になるとかじゃなかった?)

明日からお菓子のレッスンが始まります。雪、積もりませんように。

雛祭りを先取り、なのでお菓子も雛菓子風に。
3段のチーズケーキにしてみました。
e0175868_23171596.jpg

テーブルの上のお花は早春のイメージの黄色いチューリップに。
e0175868_23195288.jpg

玄関のチェストの上にもお雛様。
e0175868_2321876.jpg

早く春が来ないかな~。 もう雪は十分です~。

今月は料理のレッスンもあるので試作を兼ねて「鶏のトマト煮」を
夕飯に作ってみました。
e0175868_23253598.jpg

すごく簡単で美味しいと思うのだけれどターの好みではないらしい・・・。
(トマト系の料理は好きじゃないとか言い始めた。 私が好きだからいいの)

今月の料理はどうやらイタリアンになりそうです(笑)
[PR]
by yume_reve | 2011-02-14 23:32 | 時々日記 | Comments(2)

美の集い

昨日まで億劫だったお出かけも今日は大丈夫。

幾分気温も上がってきた午後、着物でお出かけしました。

行き先は「マダム」のお宅。
キレイになりたい方がたくさん集まるということでお誘い頂きました。

本当にたくさんの方たちが来ているのにまず、ビックリ!
でも、「美」に関心がある方たちばかりなので親近感あり。

互いに情報交換をして充実した時間を過ごすことができました。

私の悩みはこの時期の「乾燥」・・どこもかしこもカラッカラなんです(涙)
思春期もニキビなんてできたことないし、脂取り紙も使ったことがないくらい。
おまけに寒がりなので背中にいつもファンヒーター!
(乾かないほうが不思議な環境ですよね)

でも、雪が降ったここ何日か、調子がいいです!
(うちの中は外との温度差で「梅雨?」っていうぐらいビショビショでしたが)
やはり私には「湿り気」が必要みたい。加湿器を買おうかどうか悩んでます。

そんな話をしていたら「湿り気」も大切だけれど「睡眠」も重要とおっしゃる方が。 
キレイになるホルモンがいちばん活発になるのが22時から2時の間とか。
(その時間…韓ドラ見てる・・・)
韓ドラでの夢時間をとるか、美的ホルモンをとるか・・・・。
(しばらく悩むことにします)

マダムのお宅をあとにし、向かった先は菓子工房バイツェンさんの「そらカフェ」。
大好きなチャイとシュークリームを急いで食べて、
グラタンは時間がなかったのでむりやりお持ち帰りにしていただきました。
e0175868_2230221.jpg

e0175868_22305796.jpg

ふうくまさん 美味しく頂きました。有難うございました。

それと例の「ブツ」ですがこれです。
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
e0175868_22334551.jpg

e0175868_22342597.jpg

[PR]
by yume_reve | 2011-02-13 22:35 | 時々日記 | Comments(2)

清らで6・5

友人の経営するカフェ「清ら」にて待ち合わせ。
久しぶりに尋ねた「清ら」でしたが、変わらない癒しの空間で「ほっ」。

すでにお茶の時間でしたので「クリーム蜜豆」を注文。
e0175868_22464563.jpg

フルーツたっぷりで美味しい~!
待ち合わせをしたのはルージュで知り合った「原田君」。
今度新しい仕事を始めるということでお話を伺いました。

彼のニュービジネスとはこれ!
e0175868_2251562.jpg

指定の電話番号にTV電話をかけるとそこの情報が動画で見られるという
システム。

お店の販促や広告活動、効果的なアプローチができるという
これからの新しい広告のかたちだそうです。

商品の詳細情報や使用方法を動画で説明したり、不動産物件内見情報や
CMなどオリジナルコンテンツを発信できるとのこと。

機械に疎い私・・・・いまひとつよく理解できずにうなずいておりましたが
原田君が取り出した名刺に携帯をかざしたとたん出てきた映像にビックリ!

携帯パネルをタッチすると何もない名刺から音とともに
象やきりん、鮫などの立体映像(3D?)が!!(携帯画面に映し出されます)

この技術が一般の携帯に対応できるまでにはもうしばらくかかるとのこと。
(これ、インパクト最高! メッチャ楽しいです)

脳みそ・・も少し良ければ色々なことがすぐに理解できて楽しめるんだろうな~
そんなことを思いながらもお喋りは止まらずタイトルの6時間半をクリア(?)
(帰宅を待ちきれずターは寝ておりました。 ちと反省・・)

原田君は我が家の長男と2歳しか違いません。
年齢から言えば「息子」ですがしっかりしていていつも感心しています。

帰宅した夫と「うちの息子も外では違うのかしら?」などと
珍しく、もめずに会話しちゃいました。(笑)

興味がある方はこちらまで。
e0175868_23472711.jpg

[PR]
by yume_reve | 2011-02-11 23:53 | 時々日記 | Comments(0)